scroll スクロール wheel スクロール BPS BPS ruby Ruby on Rails php php icon-web-marketing Webマーケティング icon-design デザイン icon-manga 漫画翻訳 icon-epub EPUB 電子書籍 icon-app アプリ開発 icon-recruit 採用情報 local-menu MENU icon-arrow icon-check-board テスティング icon-file 開発するシステムの概要 icon-schedule 開発時期 icon-wallet 予算 icon-pc 使用環境 icon-pin 特殊な仕様 icon-mail お問い合わせ icon-pencil ENTRY icon-bottom-arrow icon-plus +

MESSAGE採用メッセージ

日本人として誇れるものを創る

BPSの採用情報ページにお越しいただき誠にありがとうございます。現在、BPSではともに働いてくれる開発の大好きなエンジニアを募集しております。
数年前までは、私も開発エンジニアでした。 今では優秀なメンバーに恵まれ、安心して現場を離れ、経営という立場からエンジニアにとって働きやすい環境づくりに関わっています。
設立10年という節目を迎え、より多種多様なお客さまの声に応えるべく、徐々にではありますが組織拡大を図っています。
あなたの得意なことを、是非BPSでも活かしていただけませんでしょうか?
エンジニアという働き方に対する、私たちの考え方や特徴をまとめてみましたので是非ご覧いただき、少しでも興味があればオフィスに遊びに来てください。

2017年4月1日 渡辺正毅

採用メッセージ

HOW TO GROWTH技術向上への取り組み

エンジニアの技術向上のために

BPSでは"技術"をとても大事にしています。 単に、エンジニアにそれぞれ勉強しろ、と言うのではなく会社としても技術向上の取り組みを実施しています。

  • 1

    Techrachoでのアウトプット

    開発ブログ「TechRacho(テックラッチョ)」を運営しています。自分たちの技術力を世の中にアウトプットする手段として、2008年に開設しました。今では2000記事を超え、毎日多くの方に見てもらえるようになりました。
    記事内容は、最新の技術トピックや、勉強会の報告、バグやエラーに対する対処法など様々です。インプットだけでなくアウトプットする機会を設け、分かったつもりになっていた知識をしっかりと腹落ちさせることが出来ます。
    記事の執筆は強制ではありません。有志が気分が乗った時に交代で執筆しています。

  • 2

    勉強会の開催

    毎週木曜日14時から社内勉強会を開催しています。
    過去にも何度か勉強会をルーティン化しようと試みたことがあるのですが、案件優先や、メンバーが集まらないなどで開催されなくなっていました。(多くの開発会社が通る道ではないかと思います。)
    最近ではメンバーが増えたこともあり、聞き手が多く発表者のモチベーション維持が容易になりました。
    勉強会のテーマはリクエストすることも可能です。その道のプロに「□□のテーマでやってほしい!」なんてことも気軽に言える環境です。

  • 3

    資格取得支援

    全国的に通用する情報処理技術者資格についてBPSは取得を推奨しています。
    すべての資格を取得する必要はありませんが、自分が進みたいキャリアプランに合わせて、是非取得してください。
    試験代金は、申請していただければ試験の合否に関わらず支給いたします。なお試験に合格した方には、難易度に応じた一時金を支給しております。(例:ネットワークスペシャリスト35万円、データベーススペシャリスト35万円など)
    ※すでに資格をお持ちの方て中途入社の方には、一時金の付与はございませんが、オファー額を決める際に考慮いたします。

CAREER PATHSBPSでのキャリア形成

BPSでは皆が違う領域を掘り下げます。 エンジニアの数だけキャリアマップがあると思ってますが、それでもある程度の道しるべは必要です。 BPSのキャリアマップについて紹介します。

能力や適性に合わせた様々なキャリアマップ
Lv.2

サポートとしてLv3エンジニアと共に仕事が出来るラインです。 新卒やインターンなど経験の浅いエンジニアはココがスタート地点となります。

Lv.3

BPSのエンジニアとして十分な出力を出し、Lv2エンジニアを率いて仕事が出来るラインです。 BPSでは、まずはエンジニア全員がココを目指すことを基本としています。

Lv.4

Lv3以下のエンジニアを率いてチームを構成し、案件単位で仕事が出来るラインです。
掘り下げる領域は様々ですが、いずれも一人称で仕事が出来ることが最低限求められます。

社内CDP制度を導入しています

CDP(Career Development Plan)制度という評価制度をひいています。
これは、エンジニアがキャリアを考える上で迷子にならないようにすることを目的としており、目指すエンジニア像に対してどのようなスキルを修得する必要があるのか、逆にどのようなスキルは学ぶ必要がないのかを表にしたものです。
BPSではエンジニアの評価をエンジニアがします。年に2回、4月と10月に上長とこのCDPの表を見ながら、これまでに修得したスキル、これから修得すべきスキルなどを照らし合わせます。もちろん、このCDPも現時点での暫定的な評価制度にすぎません。目まぐるしく変化するIT業界において、この評価制度が風化してしまわないように定期的に項目や基準の見直しをおこなっています。

CULTUREBPSの文化

  • 円滑なコミュニケーションの仕組み

    円滑なコミュニケーションの仕組み

    コミュニケーションツールとしてslackを導入しています。多種多様なchannelが存在しており、仕事上のやり取りはもちろん趣味などの話も活発に行われています。基本的に、口頭でのコミュニケーションよりもslackでのコミュニケーションが多くなるBPSでは社内自体は割と静かです。音楽を聞きながら集中して開発をしているメンバーも多くいます。

  • ソースコード管理の取り組み

    ソースコード管理の取り組み

    ソースコード管理を全社的にGitLabに集約しています。readmeなどのドキュメントを整備し、誰でも開発に関わることが出来る仕組みづくりをしています。コードレビューの文化もあり、特に新人や若手のエンジニアに対して上長がしっかりと目を通しています。お客さまへの納品物の品質向上に加え、綺麗なコーディングが全社的に根付いています。

  • エンジニアが主役

    エンジニアが主役

    BPSのうちおよそ80%を超えるメンバーが"エンジニア"として働いています。つまり、BPSではエンジニアが主役です。エンジニアに与えられた裁量権は大きく、自分たちでより働きやすい環境づくりが出来る文化です。

  • 年功序列ではないフラットな社風

    年功序列ではないフラットな社風

    平均年齢30歳という若い会社なので、年功序列的な考え方は一切ございません。新卒も中途も関係なく発言でき、良くも悪くも実力主義というフラットな社風です。

部活動

部活動

メンバーも増えてきており、共通の趣味で盛り上がる"部活"も徐々に増えつつあります。 最近では、テニス部・格ゲー部・将棋部・飲み部などの活動が盛んです。もちろん、全ての部活動が自由参加です。

WORKING ENVIRONMENTBPSの開発環境

働きやすい環境への取り組み

主役であるエンジニアが働きやすい環境づくりを意識しております。

エンジニアが働きやすい環境づくり
私服通勤可
服装は自由です。社内ミーティングや各種イベントの際も服装が指定されることはまずありません。
OS自由
BPSではOSの縛りはございません。開発環境も含めて、自分が最もパフォーマンスが発揮できる環境で開発してください。
デュアルモニタ
全員に2枚以上のディスプレイを支給しています。希望があれば3枚以上の支給も可能です。
エルゴヒューマンチェア支給
エルゴヒューマンチェアという高機能の椅子を全員に支給しています。
広々としたデスク
最低120cm以上の横幅のデスク上で開発をしていただきます。希望によって仕切りなどを置くことも可能です。
技術書購入
技術書はBPSが負担して購入し、全員でシェアします。是非その技術書の感想を勉強会やブログで共有してください。
定時退社推奨
19時の定時退社推奨です。全体の平均残業時間は月間20時間を切ります。
有給消化推奨
有給の利用も推奨しています。消化率は80%を超えており、暦の連休と繋げて連休にしてしまうメンバーも多数です。

JOB INFO募集に関する情報

チーム紹介・募集職種

BPSでは大きく2つの事業部に分かれており、それぞれで共に働いてくれるエンジニアを募集しています。

  • スマホイメージ電子書籍関連アプリ開発

    社内では"アプリチーム"と呼ばれています。自社商材である「超」シリーズの開発や、クライアントへのカスタマイズ導入が主な仕事です。

    募集職種アプリ開発エンジニア

    募集要項へ

  • PCイメージRailsを使ったWeb開発

    社内では"Webチーム"と呼ばれています。Ruby on Railsをメインフレームワークとして、2~3人でのWeb開発をするのが主な仕事です。

    募集職種Web開発エンジニア

    募集要項へ

よくあるご質問(FAQ)

何人くらいの社員がいますか?
2018年時点で40名の社員が在籍しています。
女性の社員もいますか?
2018年時点で6名の女性社員が在籍しています。
開発未経験でも応募できますか?
申し訳ありません。現在は経験者のみを募集しております。
PCの持ち込みはできますか?
原則としてPC等の業務に必要なものは会社で用意しています。どうしても持ち込みたい場合は、気軽にご相談ください。
外部の勉強会への参加はできますか?
はい、可能です。業務として外部勉強会に参加することも可能です。その場合、外部勉強会で学んだ内容を社内の勉強会等の場で発表していただきます。
社内会議などは多いですか?
チームごとの会議が週に1回ある以外には、全社で実施している会議はありません。 案件ごとの社内打ち合わせはありますが、頻度は高くありません。
全社イベントは多いですか?
新年会や内定式などはございますが、全社員強制参加のイベントはございません。
エンジニアもクライアントと話しますか?
それぞれの目指すキャリアマップによります。 社内で開発だけをしたい場合には、その旨を面談時にご共有ください。
コミュニケーションが苦手なんですけど大丈夫ですか?
はい、問題ございません。社内コミュニケーションはslackが中心となりますので、チャットでコミュニケーションが取れればokです。
選考にはどの位の期間がかかりますか?
応募から内定まで早ければ1週間程度で完了します。入社時期については特に縛りなどございませんので、面談時に具体的な時期をご共有ください。

採用までの流れ

以下の流れで、採用を進めさせていただきます。

Web応募

こちらからご応募ください。

履歴書や職務経歴書の他にも、制作実績やGithubのURLがあれば是非ご教示ください。

面談、オフィス見学

1〜2回の技術者面談を予定しています。併せてオフィスもご案内します。
平日夜間、土日も対応可能ですのでお気軽にご応募ください。

条件面談

内定及び内定承諾を前提に条件の擦り合わせをします。
希望年収や条件を遠慮無くお聞かせください。

入社

入社までに必要なPCや環境は整えておきます。
共にスキルアップを目指しましょう!

ENTRY

BPSの採用エントリーはこちらから
インターンシップのお問い合わせ、ご応募もこちらから受け付けております

エントリーする

ご応募頂いた方には、3営業日以内に採用担当よりご連絡差し上げます。